河瀬屋さん

 お昼ごはんの後、しまじろうさんの奥さんに教えていただいた野洲(中主)の和菓子屋さんへ寄りました。

 噂には聞いてましたが、近所の人とか知ってる人じゃなきゃ絶対立ち寄らないんじゃないかと思わせる渋い店構えですね(笑)。

 中に入ると年代物のガラスケースに饅頭2~3種類と、外郎(ういろう)が大きなパックと普通の大きさの2種類だけ入ってまして、(あれっこんだけしか無いんかなぁと思いながら)ういろうを頼むと奥のガラス戸を開けて持ち帰り用にビニール袋に入れられたういろうを出してくれました。ガラス戸の向こうには、お持ち帰り用にセットされたういろうだけがた~くさん並んでました。

 どーしてわざわざこんな(失礼!)お店にういろうだけ買いに立ち寄ったかと言うと、ここのういろうが実に個性的で、好みもあるかもしれませんが、非常にやわらかくて美味しいんですねぇ。

 水分含有量が多いのか、ゼリーより軟らかく、カタチを維持しているのが不思議に思えるほどのプルプルととてつもない軟らかさで、最初食べたときは新鮮な驚きがありました。子ども達も大好きです。  

 

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告

河瀬屋さん」への1件のフィードバック

  1. ほほー  無事 お店にたどり着けましたか~
    気にいっていただいたようで・・・よかった!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中